次のブース

超歌舞伎Supported by NTT

  • Twitterで投稿
  • Facebookでシェア

ここが見どころ!

  • 今年もイベントホールは「超歌舞伎」!
  • 伝統芸能×ニコニコの融合
  • 超会議入場券があれば観劇は基本無料!

企画一覧

伝統芸能「歌舞伎」がニコニコ超会議2017に再降臨!
  • Twitterで投稿

伝統芸能「歌舞伎」がニコニコ超会議2017に再降臨!
場所:幕張メッセ  イベントホール
開催日程:
 4月29日(土)
  一部 13:00~ 
  二部 16:00~
 4月30日(日)
  一部 13:00~ 
  二部 16:00~

この企画の出演者

「花街詞合鏡」(くるわことばあわせかがみ)
  • Twitterで投稿

【あらすじ】
-くるわ- の街でこの世の菩薩にたとえられる花魁道中 -おいらんどうちゅう- を見た町娘の未来(初音ミク)は、その艶やかな姿を見て花魁になることに憧れる。

そして時は流れて、未来は初音太夫 -はつねだゆう- の名で、最高位の花魁となる。そんな初音太夫の前に現れたのは、いま評判の男伊達 -おとこだて- 八重垣紋三 -やえがきもんざ- (中村獅童)。

廓で生きるうちに、街の色に染まってしまった初音太夫であったが、紋三が現れたことにより、忘れていた感情を取り戻していく。やがて相思相愛となった紋三と初音太夫であったが、初音太夫に思いをよせていた蔭山新右衛門 -かげやましんえもん- (澤村國矢)がふたりの前に立ちはだかり…。

さらに紋三の所持する刀の力によって判明する、紋三と新右衛門の意外な関係性とは…。

【見どころ】
昨年の超歌舞伎同様に、舞台と映像が連鎖しながら物語が展開していきますが、ふたつの花魁道中が最初の見どころです。

八重垣紋三と初音太夫の見そめ、紋三と蔭山新右衛門が一触即発となるふたりの出会い、加えて紋三と新右衛門の喧嘩をある人物が仲裁する場面も眼目となっています。さらに紋三と初音太夫の連れ舞や、歌舞伎ならではの立廻りといった大きな見せ場も。

歌舞伎のアナログ的な演出と、最新鋭のデジタル技術による演出が融合した、超歌舞伎ならではの演出もお楽しみ下さい。

■2016年の「超歌舞伎」を演出した技術はこちら≫

超歌舞伎の入場方法
  • Twitterで投稿

イベントホールへの入場、観覧は無料です。
超桟敷席(アリーナ前方席)は、「指定席付入場券」ご購入者の席となります。

お約束
  • Twitterで投稿

公演中は、携帯電話の使用、映像や音の撮影・収録はご遠慮下さい。
また、ユーザー生放送もご遠慮ください。

今昔饗宴千本桜
  • Twitterで投稿

あの感動を再び!
前作の「今昔饗宴千本桜」
DVD、Blu-rayの発売決定!
詳細は追って告知致します。
  • 超会議公式ラインアカウント QRコードを読み込んで友達追加

超会議公式twitter

  • 最新情報をGET!超会議2017公式twitter