前のブース 次のブース

超歌舞伎Supported by NTT

  • Twitterで投稿
  • Facebookでシェア

ここが見どころ!

  • 今年もイベントホールは「超歌舞伎」!
  • 伝統芸能×ニコニコの融合
  • 超会議入場券があれば観劇は基本無料!

企画一覧

伝統芸能「歌舞伎」がニコニコ超会議2017に再降臨!
  • Twitterで投稿

伝統芸能「歌舞伎」がニコニコ超会議2017に再降臨!
場所:幕張メッセ  イベントホール
開催日程:
 4月29日(土)
  一部 13:00~ 
  二部 16:00~
 4月30日(日)
  一部 13:00~ 
  二部 16:00~

この企画の出演者

「花街詞合鏡」(くるわことばあわせかがみ)
  • Twitterで投稿

「花街詞合鏡」

【配役】
八重垣紋三…中村獅童
未来のちに初音太夫…初音ミク
蔭山新右衛門…澤村國矢
葛城太夫…中村蝶紫
仲居重音…重音テト

【あらすじ】

<発 端 龍神塚の場>
 山奥にある龍神塚の前に現れた蔭山新右衛門は、不気味な古塚に矢を放ってこれを破壊すると、邪悪な青龍が出現する。かつて白狐らの活躍によってこの塚に封じ込められていた青龍は、再びこの世に甦るために、新右衛門をここへと呼び寄せたのであった。そして青龍が乗り移った新右衛門は、不思議な力を獲得する。

<プロローグ>
 ところはかわって華やかな廓。いま全盛の花魁である葛城太夫の花魁道中を、町娘の未来がじっと見つめている。
いつしか歳月が流れ、葛城太夫の姿を見て、この世の菩薩にたとえられる花魁に憧れた未来は、初音太夫として廓で随一の花魁となる。

<第一場 仲の町の場>
 仲の町を初音太夫の花魁道中が歩みを進めるなか、通りかかったのは評判の伊達男の八重垣紋三。初音太夫は紋三を呼び止めてその名を訊ねると、紋三に微笑んで立ち去っていく。

<第二場 大文字屋初音太夫部屋の場>
廓勤めをするなかで初音太夫は、自らの感情を押し殺していたが、紋三にひと目惚れしたことによって感情を取戻す。だがこの気持ちをどうすればよいのかと思い悩む。

<第三場 大文字屋格子先の場>
 一方、何も知らない八重垣紋三が今日も廓へとやって来たところ、行く手を阻んだのは、蔭山新右衛門。初音太夫に思いを寄せる新右衛門であったが、紋三の存在により初音太夫からつれない態度をとられる。この恨みを晴らそうと新右衛門が紋三に喧嘩をふっかけて、一触即発となったところ、仲居の重音が現れて喧嘩を仲裁する。その上で重音は、初音太夫からの手紙をふたりに渡す。
 紋三への手紙は初音太夫からの恋文であり、新右衛門への手紙は新右衛門の思いを断る手紙であった。
 こうして紋三は、禿たちに手を引かれ初音太夫のもとへ向かい、面目をつぶされた新右衛門はいまいましげに立ち去っていく。

<第四場 大文字屋奥座敷の場>
 晴れて再会した紋三と初音太夫。ふたりはつかの間の逢瀬を楽しむものの、突然、邪魔者が現れてふたりに襲いかかる。

<大 詰 大文字屋屋根上の場>
 この邪魔者こそ、紋三に恨みを晴らそうとする新右衛門の手下たちで、紋三は手にする名刀小狐丸でこれを斬り伏せて、新右衛門との勝負に挑む。
その時、紋三の所持の小狐丸が不思議な力を発する。実は小狐丸は紋三の先祖白狐ゆかりの刀で、剣の威徳によって、新右衛門が白狐の宿敵である青龍ゆかりの者であることを知らせたのである。
 かくしてお互いの素性を知った紋三と新右衛門は、互角に斬り結ぶうちに、ともに深手を負う。そしてその本性を顕わした青龍は、最後の力を振り絞って廓を炎で包み、廓ごと紋三たちを焼き殺そうとする。
 こうしたなか初音太夫は、なんとかこの炎を鎮めようと、小狐丸の力を借りることとするが……。

【見どころ】

昨年の超歌舞伎同様に、舞台と映像が連鎖しながら物語が展開していきますが、ふたつの花魁道中が最初の見どころです。
八重垣紋三と初音太夫の見そめ、紋三と蔭山新右衛門が一触即発となるふたりの出会い、加えて紋三と新右衛門の喧嘩をある人物が仲裁する場面も眼目となっています。
さらに紋三と初音太夫の連れ舞や、歌舞伎ならではの立廻りといった大きな見せ場も。歌舞伎のアナログ的な演出と、最新鋭のデジタル技術による演出が融合した、超歌舞伎ならではの演出もお楽しみ下さい。

超歌舞伎の入場方法
  • Twitterで投稿

イベントホールへの入場、観覧は無料です。
超桟敷席(アリーナ前方席)は、「指定席付入場券」ご購入者の席となります。
超桟敷席へは半券がないとご入場できません。半券の盗難、紛失等による再発行は致しかねます。

4月30日(日)の二部(16時~)に関しまして、超桟敷席(有料席)のチケットをお持ちでない方は、16:50以降イベントホールへご入場いただけません。あらかじめご了承ください。

また、演出上の都合により、4月29日(土)のイベントホール内への入場は、11時からに変更となります。ご了承ください。

お約束
  • Twitterで投稿

公演中は、携帯電話の使用、映像や音の撮影・収録はご遠慮下さい。
また、ユーザー生放送もご遠慮ください。
会場内では、ニコニコ公式生放送、オフィシャルカメラマンや取材メディア等、様々な写真撮影及び映像収録が行われています。
ご来場者がテレビ・新聞・雑誌・WEB・DVD等に露出・掲載される場合がありますので、予めご了承ください。

今昔饗宴千本桜 DVD&Blu-rayの発売情報
  • Twitterで投稿

あの感動を再び!
前作の「今昔饗宴千本桜」
DVD、Blu-rayの発売決定!

【販売日】
6/28(4/17より予約開始)
【販売場所】
全国CDショップ、ネットショップ
【価格】
DVD   4,500円(税別)
Blu-ray  5,500円(税別)
【特典】
1. 扇子付き(超会議予約限定)
2. メイキング映像付き
3. コメント付き放送画(Blu-rayのみ)

春歌百千月 浮世絵展
  • Twitterで投稿

イベントホール2Fで展示中!
是非、お越しください。

「春歌百千月」

高校より渡英し、ロンドンのキングスカレッジ大学に進学。
在学中にエイベックスと専属作家契約を結び、安室奈美恵や安良城紅などに楽曲提供をし、作詞家活動を行う。
2014年にフランス・ルサロン展にジャポニズムをテーマにした絵画作品を初応募し、入選を果たす。
その後、和をモチーフにしたアブストラクト作品の個展を行う。
昨年の超歌舞伎「今昔饗宴千本桜」を観てインスパイヤされ、モダン浮世絵の制作を開始。

個展プロデューサー・監修 / 横澤 大輔

■作品タイトル
新解釈 富嶽三十六景 神奈川沖浪裏
新解釈 接吻
新解釈 名所江戸百景
新解釈 御あつらへ三色弁慶
今昔饗宴千本桜
花街詞合鏡
  • 超会議公式ラインアカウント QRコードを読み込んで友達追加

超会議公式twitter

  • 最新情報をGET!超会議2017公式twitter